速さの問題~往復で走った平均の速度はどうなるの!?~|岡山の進学塾|加藤学習塾・個別指導塾

ブログ

速さの問題~往復で走った平均の速度はどうなるの!?~

加藤学習塾ブログ

2023/04/15

みなさん、こんにちは。

以下の速さの問題を考えてみましょう。


問い:「自宅から遊園地まで、行きは時速40km、帰りは時速60kmで、車で進みました。往復での平均の速度はいくらですか?」



この問題のポイントは、距離も時間も分かっていないことです。よって、距離と時間をどうするかがこの問題を解くカギです。
自宅から遊園地までは距離が変わらないですね。よって、自宅から遊園地までの距離を仮の数字でおきます。行きは時速40km、帰りは時速60kmなので、計算しやすいように、自宅から遊園地までの仮の距離を120kmとおいてみます。
すると、行きにかかった時間は120÷40=3時間、帰りにかかった時間は120÷60=2時間になります。
よって、往復のときは、距離が240km、時間が3+2で5時間になりますので、平均の速度は240÷5=48。よって、時速48kmが答えになります。
安直に時速40kmと時速60kmの平均で時速50kmになるわけではなく、距離と時間の情報があって、はじめて平均の速度がでることに気をつけましょう。

戻る

RECOMMEND
あなたへのおすすめ

  • 2023/04/13
  • 加藤学習塾ブログ
伝統的文化を維持するイタリア・サルデーニャ島

  • 2023/07/05
  • 加藤学習塾ブログ
若者の労働問題~若者はなぜなかなか自分に合った企業に就けてないと思うの?~

  • 2023/06/11
  • 加藤学習塾ブログ
古文文法から学ぶ~「ら」抜き言葉に気をつけよう~

  • 2022/12/25
  • 加藤学習塾ブログ
内陸部と海岸部の雨温図の違い

  • 2022/07/02
  • 加藤学習塾ブログ
英語の名言から学ぼう~アビゲイル・アダムズ①~

  • 2023/09/14
  • 加藤学習塾ブログ
フランス語の数の考え方〜◯進法を考えよう〜
RECOMMEND
閲覧数ランキング