三角形の内側にある内接円について|岡山の進学塾|加藤学習塾・個別指導塾

ブログ

三角形の内側にある内接円について

加藤学習塾ブログ

2023/02/10

みなさん、こんにちは。

今日は三角形の内側にある内接円について考えましょう。
三角形のそれぞれ3辺の内側に接するように書いた円のことです。
その円の中心を内心といいます。
内心から三角形のそれぞれ3辺の接点に線分を引きます。
接しているので、その引いた3つの線分と三角形のそれぞれ3辺は垂直に交わっています。
つまり、直角三角形が6つできますね。それぞれの直角三角形は、円の半径で1組の線分の長さが等しく、斜辺が共通(ぴったり重なっている)しています。よって、合同な三角形の組が3種類あります。
対応する角の大きさは等しいので、このことから言えることは、三角形の3つの角のそれぞれの角の二等分線は内心を通っていることです。
そして、さらに言えることは、円の外にある一つの点から円の接線を2本引いたとき、その点から接点までの距離が等しくなることです。
また、三角形の3辺の長さが決まっていれば、内接円の半径は決まっています。
(三角形の面積)=(三角形の3辺の長さの合計)×(内接円の半径)÷2から出せます。
図形はいろいろ調べると面白いかもしれませんね。

戻る

RECOMMEND
あなたへのおすすめ

  • 2024/03/10
  • 加藤学習塾ブログ
英文で例外的な修飾方法~1語なのに後置修飾な分詞~

  • 2023/06/27
  • 加藤学習塾ブログ
英語の名言から学ぼう~ジョージ・サンタヤーナ①~

  • 2022/09/26
  • 加藤学習塾ブログ
高知県への大人の修学旅行①~冒頭編~

  • 2023/05/15
  • 加藤学習塾ブログ
韓国冷麺について

  • 2023/04/17
  • 加藤学習塾ブログ
日本地理の統計問題を攻略~臨海型と内陸型で判別しよう~

  • 2023/10/25
  • 加藤学習塾ブログ
タイの工業化~日本企業の進出のおかげ~
RECOMMEND
閲覧数ランキング