英文の語順~修飾語句をどの順番にする?~|岡山の進学塾|加藤学習塾・個別指導塾

ブログ

英文の語順~修飾語句をどの順番にする?~

加藤学習塾ブログ

2022/05/16

みなさん、こんにちは。

今日は英文の語順について学習しましょう。
情報量が多い1文を英文にするときにどういう順番にしたらいいでしょうか?

「私は、ひまだったので、昨日、岡山で、友達と、買い物をして、楽しんだ」という文でしたら、文節に区切ると少なくとも7つ情報がありますね。
この文をどうやって英文にするのでしょう?

想像できましたか?

答えは"Because I was free, I enjoyed going shopping with my friend in Okayama yesterday."
もしくは"I enjoyed going shopping with my friend in Okayama yesterday because I was free."
という感じです。

英文の語順は「主語(だれが)⇒述語(どうする)⇒目的語(何を)⇒様子・印象・手段(どのように・どんな感じ・どうやって)⇒場所(どこで)⇒時(いつ)」という語順を意識しておきましょう。さらに条件(~ならば・~のときなど)や理由(~なので)があれば、文の前後に付けるというイメージです。

では、「私の妹は、高校を卒業したら、来月岡山に電車でサッカーの試合を見に行く予定です」なら、どうでしょうか?
「主語は私の妹」、「述語は見に行く予定です」「目的語はサッカーの試合を」「手段は電車で」「場所は岡山」「時は来月」、そして「条件として高校を卒業したら」ですね。

なので、英文にすると
"If she graduate from high school, my (younger) sister is going to (will) go to watch the soccer game by train in Okayama next month."
という感じです。

よく語句の並び替え問題で場所と時を逆にする間違いが見られるので気をつけていきましょう。









戻る

RECOMMEND
あなたへのおすすめ

  • 2022/04/13
  • 加藤学習塾ブログ
英語リスニング力を鍛えるには~上級編~

  • 2022/07/02
  • 加藤学習塾ブログ
英語の名言から学ぼう~アビゲイル・アダムズ①~

  • 2022/05/27
  • 加藤学習塾ブログ
タコの話~伝統とSDGs!?~②

  • 2022/05/05
  • 加藤学習塾ブログ
shallの話

  • 2022/04/14
  • 加藤学習塾ブログ
家庭学習時間は長ければ長いほど本当に効果がある?

  • 2022/04/12
  • 加藤学習塾ブログ
英語リスニング力を鍛えるには~シャドウィング~